« 2008年12月 | トップページ | 2010年3月 »

サイエンス漫画

母校の図書館に、同級生で書籍の寄贈をした。「贈るからには、やはり内容を知っておかないと」と思い図書館で借りて読んでいる。
春に歴史の好きだった同級生から「遅くなったけど」と言ってお金をあずかったので、歴史漫画の最新本を贈った。その中の1冊が名探偵コナンの日本史の謎(4)

もちろんこれも図書館で借りて読んでみた。小学館の学習まんがシリーズで、歴史ものばかりでなく、科学的なシリーズもあるらしく、参考に1冊借りてみた。
サイエンスコナン磁石の不思議
歴史シリーズと違って、自分でできる実験の仕方も書いてあって、とても面白い(私が歴史嫌いの理科好きなせいもあるかもしれないcoldsweats01)。小学生の頃、磁石で砂鉄を集めたことを思い出した。

さて、この本を子どもに贈る大人は、シリーズの全巻を買ってあげる人が多いみたい。でも私なら、同じ金額なら、この本1冊と、この本に出てくる実験材料を一緒にもらったほうが嬉しい気がする。
そこで検索。
今回は私が普段から利用している楽天に限って検索してみた。

フェライト磁石

意外に種類があるし、安いっっ。
穴に鉛筆を差し込む実験もあるから、リング型のものを再度検索。4センチくらいのものを探す。130円前後というところかな?

そして
ネオジム磁石
この本を読むまで、そんな磁石があるってしらなかった。強力な磁石で、食品の鉄分も反応するらしい。面白そう。
直径1センチ、厚さ5ミリ程度がよいらしい。
商品画像はないけれど、フェライト磁石と同じお店で、磁石の説明もあった。

それならば、
方位磁石 
棒磁石
パチンコ玉
ラッカースプレー

方位磁針 φ44mm×10mm
買わないとダメなのってこれくらいかなぁ・・・

あとは磁石の出てくる歌舞伎の紹介もあったので一応

歌舞伎 毛抜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2010年3月 »