« 線路は続くよどこまでも | トップページ | スコッチウィスキー »

ショパン

職場にて。経営統合で話題になっている明治製菓の方から、「うち新商品です」と言って手土産を頂いた。ショパンというお菓子で2種類あって、私にはそのうちのレモンクリームパイという方がまわってきた。よく見るとCho-panと書いてある。「音までおいしいレモンクリームパイ」と書いてあるからには、音楽家のショパンに関連付けて名づけてあるんだろうけど、確か作曲家のショパンはChopinだったはず。でも同僚に「ショパンにしてはつづりが違うよね?」と言ってみたものの、誰からも反応なし・・・天下の明治製菓がつづりを間違うはずもなく、chopanの間に「-(ハイフン?)」が入ってるからチョコとパンをかけてるのか?とも思った。ま、パイもパンのうちといえばそう思えなくもない。
そこで検索

Cho-Pan

明治製菓さんのCho-panサイトには、二種類の説明しか載ってない。
もう1種類は「空気まで甘いショコラムース

カカオ香るビターショコラのカップに、ホイップをきかせたふんわりショコラムース満たし、カカオ風味のココアパイでふたをしました。

へぇ、こっちの方が美味しそう・・・
私のもらったほうは
爽やかな味わいのピール入りレモンショコラのカップに、2枚のパイで挟んだクリーミーなチーズショコラを詰めました。

と書いてある。
よくわからないので他にも検索してみると、一般人のお菓子の感想の書かれたサイトにショパンの感想が書かれていた。でもこれって最近のじゃないし、味が違うんだよね。
ショパン 第5番/二度焼きパイのプラリネショコラ
新商品って言われてたのは、この味が新商品って事なのか?
YouTubeにテレビCMが出ていた。あれ?これ見た事ある。夏木マリさんの出てるのとか、SMAPの稲垣君とかが出てるCM。これがそれか~sign03

実際に食べてみたら、想像してたより小さい。箱1個に1個かと思ったら、4個入ってる。パッケージの写真は実物くらいの大きさのようです。検索結果には「サンチョパンサSan・cho Pan・za」も出てくるんだよね。ドンキホーテの。つづりはこっちが正解なんだけど。あ、もちろん作曲家のショパンは「Chopin」です。Chopanで検索しても出てきませんよbleah

検索ワードにつけたして
Cho-pan 名前由来
としてみたら出てきた。

色んなブログに

音楽家ショパンの複雑で繊細なメロディーをイメージした
とか
ショコラ(chocolat)のお皿(pan)
とか。
なるほど~パンはパンでも入れ物の方のパンなのね。そういえばチョコのカップにパイがはいってたわhappy01これでじっくり寝れるわ。
なーんて、現実逃避してやらなきゃいかん作業ほおっておいて、こんな検索してる場合じゃないわねcoldsweats01

|

« 線路は続くよどこまでも | トップページ | スコッチウィスキー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53228/42551107

この記事へのトラックバック一覧です: ショパン:

« 線路は続くよどこまでも | トップページ | スコッチウィスキー »