« お経の名前 | トップページ | ひまわり »

ゴーヤーの酢の物

畑のゴーヤーがどんどん出来てきた。嬉しいっっ。今日は白いゴーヤーの大きいものが収穫できた。母の採り忘れだ。白いゴーヤーは普通のゴーヤーと比べて苦味が少なくて、火を通さずにサラダや酢の物でも食べられるっていうのが売り文句。でも苦いものは苦いんだけどね。母はゴーヤーがめちゃくちゃ嫌い。私がゴーヤーを植えるといつも「誰が食べるんさ」と嫌な顔をするくらい。以前、白いゴーヤーを酢の物にして出したら食べてもらえなかった・・・それ以来、ゴーヤーの酢の物は自分の為だけにしか作った事がない・・・
ゴーヤーの苦味を少なくするには、湯がくとか、たんぱく質のもの(タマゴや豆腐)と一緒に調理するといいと聞くから、ゴーヤーチャンプルが本当は一番適しているんだよね。それでも酢の物でどうしても食べたい私。いいレシピないかな?と検索してみることに。

ゴーヤー 酢の物 レシピ

最近、レシピ関係のブログってめちゃくちゃ多いので助かる。コメントとか見ていると、各家庭の工夫もプラスアルファで知ることができる。
検索結果の中でも、パッと見て今家にない材料(ナメタケとか)の出てくるものは見ずにおく。
でもどれを見ても普通のゴーヤーで酢の物を作っている。しかも湯どおしせずに、塩でもんで出た水分を絞るだけ(きゅうりの酢の物みたい)っていうのがほとんど。しかもそれに調味するだけ。えぇっ、私そんなの苦くて食べられないわ。母にも食べさせたくて検索しているのに問題外。
中には、塩をふって20分ほど置いてからゆでるっていうのもあった。あ、塩もみとゆでるのと両方する手があったか。これ採用。ゆでたゴーヤーに味つけする事によって冷める間に味が染みそうだしね。

味付けは普通のきゅうりの酢の物より甘めにしているという人がほとんど。みりんを半量まで煮詰めて、しょう油・酢で味を調えるとかいうのもあったけれど、みりんが無いし、あったとしてもそこまで手間はかけたくない。レモンを一緒に入れるっていうのもあったけれど、爽やかでいい感じかもしれない。酢味噌にたっぷりの練りからしっていうのもあった。あぁ練りからしないよ。でもこれ今度やってみよう。

さて、色々見ている間に一緒に入れるものにも色々あるのに感心。ちくわパプリカ(緑のゴーヤーには赤より黄色の方が色のコントラストがいいらしい)、カツオ(私はかつお節でよくやるけれど、生のカツオも美味しいらしい)、タマネギ(生タマネギの嫌いな私は絶対ありえない)などなど。
その中で、ゴーヤーのうざくっていうのがあった。おぉ、そういえば冷凍の鰻の白焼きがまだあったはず。ちょうどいい。今日のゴーヤーはうざく風に決まりだ。

結果。
塩をして、しばらくしてからもんで、さらにゆでるというのはお勧めな調理法みたい。栄養が流れてしまいそうなのが残念だけれど、まぁよしとしよう。私は一緒に乾燥ワカメも湯に入れた。
鰻の白焼きの冷凍ものはグリルであぶってから刻んだ。パリパリの食感がでてよかった。私としては普通のタレのついた鰻の方がいい気もした。
味付けは、鰻に三杯酢がついていたのでそれを利用。ちょっと塩ポン酢を追加。
苦味は・・・成功だと私は思ったよ。鰻と一緒に食べたら全然気にならなかった。しかし食べさせた母によると「苦い」の一言。あれ?やっぱり嫌いな人にはどうしようもないのか?
でも次回は私だけの為に、酢味噌のゴーヤーうざくを作ってみよう。

|

« お経の名前 | トップページ | ひまわり »

コメント

お経の話はおいといて・・・

ゴーヤねぇ、最近佃煮のレシピを教えてもらって作ったら、好評っすよ。
酢の物以外に作りたくなったら、伝授しますので、
一声おかけください!

投稿: ちゃーこ | 2007.08.16 16:37

実はゴーヤが食べられなかったおこちゃまです。
でもね、最近食べられるようになったんだ~(笑
まだ美味しいまでは行かないけれど、味覚の大人を
目指して徐々にチャレンジしていこうと思っています♪

投稿: で。 | 2007.08.16 17:52

ちゃーこさん
佃煮ですか?是非教えてください。緑のゴーヤーも2種類あるんです。これから胡瓜のように毎日消費していかねばなりませんので、色んなバリエーションがあった方が。
白いゴーヤー興味あったら練習の時お持ちします。いかがですか?


で。さん
私もゴーヤーまだまだ美味しいとは思えません。だからカレーに入れるか卵と炒めるくらいしか量が食べられなくて。
健康にいいものは好き嫌いにかかわらず積極的に食べるようにしてるんです(生タマネギは除く)。ゴーヤーパワーでこれからの農繁期頑張りますよっっ。

投稿: よーさん | 2007.08.16 22:29

おぉ、ぜひに!
白いゴーヤ、初挑戦ですわ。
佃煮のレシピも、練習時にお持ちしますね。
あとは・・・バナナなんかと一緒にジューサーでガーっとジュースにするとか・・・
甘くなって美味しいっすよ!

ちなみに昨日、よーさんレシピの「うざく」作ってみました。蒲焼で。
美味しかったよ~。

投稿: ちゃーこ | 2007.08.17 18:30

美味のみゅうみゅうです。
先日はコメントありがとうございました。
遊びに来ちゃいました。

私もゴーヤーたっぷり作ってます。
我が家のゴーヤーの酢漬けは
ゴーヤーと酢と氷砂糖でつけます^^

投稿: みゅうみゅう | 2007.08.20 18:44

ようこそ、みゅうみゅうさん。
ゴーヤーの酢漬けですか。いろんな調理法があるんですね。
ちゃーこさんに教えてもらった佃煮(まだ作ってませんが)は黒砂糖で調味してたし、酢漬けには氷砂糖。ゴーヤーを美味しく食べるには、甘みをどうするかがポイントなのかな?

作るのにお勧めの調理法や、野菜の品種があったら教えてくだ~い。

投稿: よーさん | 2007.08.21 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53228/16127023

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤーの酢の物:

» 畑日記 8/11日号 vol.2 [美味−BIMI−]
<写真>は、ゴーヤーの棚全体像です(前回の全体像は→ココをクリック)。。 ドンドン育ってます。 暑いのがゴーヤーには良いみたいです。 色も様々。緑の薄いの、濃いの、長いの、ぷっくり丸いの、白いの。。 (ゴーヤー色々は→ココをクリック。)。。 色々植えて、解らなくなるかな??って思ったけど、 並べてみると見た目が違うものなんです。種類って、解るものですね。。 味もみんな違うんです。 やっぱり緑の濃い方が苦みが強いかな? 白いのはさっぱり味です。 面白いですね〜〜〜。... [続きを読む]

受信: 2007.08.16 08:43

» ゴーヤーう [yosan]
ゴーヤーうざく風 [続きを読む]

受信: 2007.08.16 23:30

« お経の名前 | トップページ | ひまわり »