« すくだ | トップページ | お経の名前 »

きんぎょくかん

きんぎょくかんと入力すると金魚区間・・・なんて変換されてしまう・・・マイナーなのかな?
和菓子屋さんに行くと、今の時期は涼しげなお菓子がいっぱい。私としては、ほっこり(?)まったり(?)した感じのお菓子をお茶といっしょに頂くのが好きなんだけれど、ひとさまにお出しするには、やっぱり涼しげな感じが重要?なんて思いながら、透き通った感じのお菓子を選んでしまう。
先日、かわいらしいお菓子を発見。お題が書いてなかったので「これは何ですか」と聞いたら「きんぎょくかんです」との答え。そりゃわかってるんだ・・・と思いながら「名前はなんですか?と聞きなおした。日本語って難しい。

さてこのきんぎょくかん。私は金玉寒と思っていた。

金玉寒

何だか違う感じ・・・じゃあ

金玉

何だか別のものがたくさんヒットする・・・

金玉 菓子

ここで目的のものにたどり着かない理由がわかる。「かん」は寒天の「寒」でなく羊羹(ようかん)の「羹」なのね・・・そして、金玉よりも錦玉の方が一般的に使われているみたい。理由は利久さんの季節の和菓子それは、なに?「用語辞典」に書いてある。なるほど。これってありえるかも。
錦玉羹で一番出てくるのはレシピ。
こにのシャンペィン・アーバナ滞在記レシピがGoogle検索で最初に出てきたし、何だかわかりやすい。参考にされたという和菓子のページのリンクもあって、両方みると何だか作りたくなってくる・・・不思議だ。

もう立秋をすぎてしまったから、これから秋らしいお菓子も増えてくるだろうねぇ。楽しみ楽しみ。

|

« すくだ | トップページ | お経の名前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53228/16082966

この記事へのトラックバック一覧です: きんぎょくかん:

» 金玉寒 [yosan]
金玉寒 [続きを読む]

受信: 2007.08.12 03:15

» 東京土産の和菓子 [東京のお土産]
東京のお土産は色々ありますが、特に和菓子は喜ばれます。大切な人や年配の方へ贈る和菓子の東京土産は、味にこだわったものを選びたいですね。有名な東京土産といえば、浅草舟和の「芋ようかん」。さつま芋の素朴な味わいが人気の和菓子です。花園饅頭の「ぬれ甘なっと」も有名です。東京のデパートのほとんどに売っていますし、日持ちもするので、お土産にぴったりの和菓子です。同じく日持ちがするので、東京のお土産としておすすめな和菓子が、銀座たちばなの「かりんとう」。浅草の子桜も同じくかりんとう専門店...... [続きを読む]

受信: 2007.08.12 04:11

« すくだ | トップページ | お経の名前 »