« 芋名月の芋とは | トップページ | 二輪の免許 »

吹奏楽バトン

◆吹奏楽バトン◆
ゆこちゃんから受け取って、ちょっと時間がたちましたが、こんな感じで。

---1.担当している楽器は?

今はクラリネット

---2.その楽器を選んだ理由は?
   
小学校の時に毎朝見ていた名フィルの番組で、クラリネットの人がまじめそうやったから…やったかな?とにかく中学のクラブに入って楽器決めるときに、じゃんけんで勝って、クラリネット選んだ(って言う手も選択肢はクラ、ピッコロ、アルトサックス、トランペット、コルネットしかなかったけど)。
で、中学の時に「高校生になったら楽器買って、在学中に伊♪シンに入る」って決めてた。
高校生になってファゴットしてたけど、ファゴットなんてとてもじゃないが買えんし、中学の時からクラリネットで入団するつもりやったで、そのまま今に至る。

---3.所属している(または、していた)団体は?

玉○中学音楽部(まだ吹奏楽部になってない頃)
高●高校吹奏楽部(一番下手だった学年)
高●短大吹奏楽部(自分でつくった)
伊♪シンフォニックバンド(現在所属中)

---4.吹奏楽を始めたきっかけは?

中学校のクラブ活動で。小学校の時から友達と入る約束してた。

---5.担当楽器以外にやってみたい楽器は?

いろいろやらせてもらいましたが、自分には打楽器・金管楽器は向いてないのがよくわかりました。
やるとしたら、またファゴット。
   
---6.一番心に残っている思い出は?
 
私もいっぱいあって一番は決めれられんなぁ。
語りだしたら長くなる。

---7.今思い出しても恥ずかしい失敗は?

恥ずかしい事はいっぱいしてきた。
でも失敗で恥ずかしかった事は…あったのかなぁ?忘れた。   

---8.あなたの所属団体で伝説になっている事件を教えて下さい 。

事件って…何?
そしたら「三十周年記念パーティーテーブル割事件」?


---9.初めて演奏した曲って覚えていますか?

吹奏楽の曲って事?
クラリネットでは「インスタントコンサート」
中学初期はピアノ譜とかでやっていたので初めて合同演奏でフルバンドで吹いてうれしかった。もう一曲あったはずなんやけどそれは思いだせん。

ホルンでは「サンドペーパーバレー」「ブルータンゴ」「乾杯の時」
これも合同演奏で。初心者二人で出て、他の学校の子がいないわ、吹けないわで恥ずかしい思いをした。

フルートでは「モーニングプロムナード」。クラッシックの曲を編曲したやつ。
初めてコンクールというものに出たとき。変な編成で重奏の部に出た。でもあれは吹奏楽を知らない顧問の先生方だったからできた事。今思うと考えられん事をした。

ファゴットでは「家路」新世界より。
毎年コンクールメンバーが練習しとるときに、初心者一年生が練習する曲だった。

--10.一番好きな課題曲・自由曲は何でしたか?

課題曲。
自分が演奏したわけではないけど「交響的舞曲(曲名自信なし)」。
演奏した事のある曲は、コンクールでないけれど「風紋」(これも課題曲だよね?)
コンクール出た時のって言うのなら二曲しかないよ。しかも覚えているのは「ポップス・マーチ すてきな日々」だけ。
自由曲
吹奏楽コンクールって三回しか出た事ないのよね。
その中からなら「ダッタン人の踊り」かなぁ

--11.そのほか、思い出深い曲を5つ挙げてください。

どれもこれも思い出深くて。
でも最近やってる曲って消化しているだけって感じで、あんまり思い出に残らない。
学生時代とかにやった曲の方が心に残っている。
すでに何曲も書いているから、その他で。

「バラの謝肉祭」
中学で初めて吹奏楽編成でできた曲。三年生になったら部員が増えたから。ある部員を主人公にした物語を作って曲作りをした。
「ヒットメドレー?」
高3の文化祭の時、後輩がなつかしのヒットソング(笑)をつなげて作ったメドレー。ほとんど練習出れてなくて、しかも長くて、とにかく疲れた事しか覚えがない。
「ファンタジア」
初めて短大でアンサンブルコンクールに出た時の曲。友人の所属するバンドに何度も通って指導を受けた。お世話になった皆様ありがとうございます。
「伊勢に舞う」
バンドの25周年記念に作ってもらった曲。一応いれておこう。この時はバスクラで腱鞘炎になったよ。
「昭和枯れススキ」
何かのメドレーで芸の師匠と一緒におちゃらけソロをさせてもらった。何かっていうといろんな人に言われる。

--12.この先演奏してみたい曲は?
   
定演候補曲で練習しかけてボツになっていった曲たち。何曲もあるけど、あれらはいったいいつできるのか。

--13.最後に・・・あなたにとって「吹奏楽」とは?

いろんな人との出会いかな?バンド仲間と一緒に出かけたり、昔の友人と会うきっかけになったり。とにかく楽しむ場を提供してくれるもの。
決して自己啓発や、音楽の修行で続けているわけではないのよ。

--14.バトンを渡す、5人の音楽家

いや、ゆこちゃんから受け取った時点でもうおりません。
mixi内でなくても受け取ってくださる方がおられましたら、お持ち帰りのうえ、トラックバックお願いします。

で、長くなったけど、一応検索。

吹奏楽バトン

最近はじまった感じだし、mixiでのバトンって事もあって、そんなに検索にひっかからない。唯一、楽天のブログから一つだけしおたろーさんという方の記事が。しかも直接ではなく「お気に入り」のブログの最新日記として表示されていたものが出ているのであって、直接たどりつくことはなかった。
検索結果としては、吹奏楽バトンにひっかかっている。そうね。ブラスバンドバトントワリングってなんだか一緒にやることがおおいし。
仕方ない。もうしばらくしたら検索にたくさんひっかかってくるのかもしれない。
吹奏楽人口もどんどん増えているはずだし、これ受け取る人もこれから出でくるんだろうって事で。

|

« 芋名月の芋とは | トップページ | 二輪の免許 »

コメント

フルートやホルンもできるのですか!
スゴイですね☆
「昭和枯れススキ」は印象深いです(*・∀・*)ノ
学生の時っていっぱい練習しましたよね。
中学の時の部活では足上げ30秒とか、腹筋・腕立て、城山3週(ランニング)とかありました!!!

投稿: ゆこ | 2005.10.01 23:43

フルートやホルンは、もうそれこそファゴットよりヘロヘロでしょう。

城山ランニングとかは私らがやり出したのよ。懐かしい。動く文化部っっ。
中学生なら、まずは持久力のある体づくりから!!これ基本。

投稿: よーさん | 2005.10.02 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53228/6200906

この記事へのトラックバック一覧です: 吹奏楽バトン:

« 芋名月の芋とは | トップページ | 二輪の免許 »