« 水銀 | トップページ | 駅弁予約 »

のど湯

母の風邪がよくならない。私も風邪気味なので予防を強化している。
水分をとり、温かいものをとって体をひやさないようにしている。
しょうが湯をきらしてしまったので会社のかえりにマツキヨによる。いつもここでお買い得しょうが湯を買うのだが、以前より商品の種類が増えている。
「のど湯」「しょうが湯」
同じメーカーでおなじようなパッケージ、同じ価格なのに中に入っている袋の量が違う。なぜ?
とりあえず両方買ってみた。

のど湯は4袋入り。自家製カリンエキスと国内産ひね生姜100%とカテキン。しかしこれは5袋入りのしょうが湯にも入っている。
原材料も見比べてみた。しかしのど湯に麦芽糖が多くはいっているだけで他の原材料は一緒のようだ。麦芽糖だけで約二割の違いがでてくるとは思えない。

パッケージにこのメーカーのホームページアドレスが書かれていた。
そうだ調べてみよう。
検索キーワードがなくても、これなら一発検索だ。

どうやらこちらの会社は「のど湯」をシリーズ化した製品を販売しているらしい。
私の買ったのど湯は純度とコクを高めた商品らしく、それなら割高なのも仕方ないかと思えた。

こちらのホームページでは直接買うこともできるようだ。こういうホームページ最近は多くなってきた。
贈答セットもあり、こちらはインターネット限定らしい。
わたしならこういう贈り物もらったらうれしいけど・・・誰かください。

|

« 水銀 | トップページ | 駅弁予約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53228/2630889

この記事へのトラックバック一覧です: のど湯:

« 水銀 | トップページ | 駅弁予約 »